スマホ弁護士の無料相談を受けるには、相談したい弁護士事務所に連絡をしてみるだけでOKです。ただし、国が設置している法的支援センターの弁護士無料相談を利用するには、一定の条件を満たしている必要があります。ここで相談に乗ってくれるのは、センターと契約している弁護士です。

一つの問題につき3回まで無料相談できますが、まずは条件を満たしているかどうかのチェックが必要です。国の法的支援センターで無料相談を利用する条件は、日本国内に住所がある個人であること、収入等が一定額以下であること、民事法律扶助の趣旨に適していることです。つまり、収入が低い人を対象にした支援センターでもあることがわかります。相談できる場所は、センターもしくはセンターと契約している弁護士の事務所です。

国の法的支援センター以外にも、無料相談をおこなっている弁護士事務所はたくさんあります。借金に関する書類などが必要なのではと心配になるかもしれませんが、まずは弁護士事務所に連絡してみれば持参したほうがよい書類などもわかるでしょう。そのうえで対応に納得できれば、無料相談の予約をしてみてはいかがでしょうか。無料相談をしたからといって必ずしも正式に依頼しなければならないわけではないため、気軽に利用してみましょう。

推奨サイト弁護士費用について~アディーレ~